千代田区・神田公園地区連合町会のサイトです。

小川町一丁目南部町会  神谷喜代子 さん

かみや きよこさん

@出身地(都道府県)はどちらですか。
神田と同じような“下町 深川”です。
A趣味は何でしょうか。
旅行です。特に、京都が好きで、洛北にある実相院、圓通寺、詩仙堂、曼殊院などが強く印象に残っています。詩仙堂は文人 石川丈山の晩年の住居ですね。紅葉のこの時期に訪れてみてはいかがでしょうか?
B子供の頃の夢を教えてください。
お琴の先生です。
高校のときから結婚するまで習っていたもので、また、始めてみたいと思っていますが、最近は正座が苦手になってきているので、思案中です。
C婦人部長になられたのはいつですか?
平成7年だったと思います。
この間、他の町会の方たちとお知り合いになれたことは、私の財産の一つです。月に一度、婦人部長会で会うことも楽しみの一つです。

D町会のご自慢(大切にしているもの)は何でしょうか。
町会の皆さん方、それぞれお店にお仕事にお忙しい中でも、協力的で、大変仲が良いところです。
E千代田区内で好きな場所はありますか(お気に入りの店でも。)。
ニコライ堂とその石垣、銀杏並木の風景はステキで、大好きです。
主人は小川町から本郷通りを上るとき見上げるニコライ堂が良いと言いますが、私は玉ねぎ型の屋根を見ながら聖橋から下るときのニコライ堂の景色が好きです。
F町会活動で楽しい事は何でしょうか。
一層の親睦を深めることを目的とした行事として、毎年秋にバスハイクを実施しています。皆さん一日和やかに楽しく過ごします。今年も11月中旬の日曜日に、江ノ島、鎌倉に行ってきます。紅葉が期待できますね。

G神田の若い人たちに一言お願いします。
今後も町並みなどが変貌していくと思いますが、伝統のある“神田の良さ”を是非とも残していって欲しいと思います。
Hホームページ「大好き神田」に今後期待することは何ですか。
身近な情報をいち早く知ることができることです。“ひろば”が楽しみです。
Iその他(何でも)
今年の6月に、孫と一緒に家族全員で箱根に旅行をしました。本当に孫が可愛く、楽しい旅行でした。三世代で旅行が出来たことがいい思い出となりました。
また、最近、曽野綾子さんの「老いの才覚」を読みましたが、その本には、昔の人はどんな困ったときでも、すぐには人には甘えず、まず自分で考え、知恵、経験を生かして乗り切る力があった、などと書かれていました。先達を振り返ると納得できるものがあり、あらためて尊敬と共感できる内容です。機会があったらご覧になってください。

 上部へ