千代田区・神田公園地区連合町会のサイトです。

小川町北部四ヶ町納涼会

令和4年9月4日(日)、正午より小川広場にて『小川町北部四ヶ町納涼会』が開催されました。

急な雷雨などが続いていたこの週、初めは雨予報でしたが、当日は青空も垣間見えるお天気に恵まれました!
まだまだ夏の茹だるような暑さが続いていますが、訪れた人たちは大人も子供も元気いっぱい納涼会を楽しんでいました。
そのおかげか、いつも日曜日は静かな神田の街も盛り上がりを見せていました✨

今回の納涼会は3年ぶりの開催になります。
新型コロナウイルスの影響でやむなく中止をしておりましたが、今年は感染症対策を行いながらもお酒を嗜みながら、子供たちが遊んでいるのを眺めている方が多々見受けられました。

ここ最近のご時世で同じ町会内のご近所さんともあまり顔を合わせることが出来ていない方も多いので、今回の納涼会は皆様にとってコミュニケーションを取る大切な機会でもあったのかもしれません。

それではまず最初に開会式の様子をご紹介します。



開会式

12時より開会式が行われました。

司会は当番町会の小川町北部一丁目町会の大井青年部長が務められました。

まず初めに樋口高顕区長よりご挨拶。その後、小川町北部一丁目町会の大井町会長より開会のご挨拶がありました。
最後にご来賓の山田美樹衆議院議員よりご挨拶をいただきました。



次に子供たちの遊び場コーナーをご紹介します。

@スーパーボールすくい
 カラフルなスーパーボールをポイで掬って取るゲーム。よく見てみるとボールの他にカブトムシが…!?
 スーパーボールすくいは水に手が入ってしまった時に冷たくて気持ちがいいですよね。

A輪投げ
 1から9までの数字が書かれたところに輪っかを投げこみます。取れた点数によって景品が変わる…!
 高得点狙って頑張って!!

B白バイ乗車体験
 神田警察さんのご協力でなかなか近くで見ることはできない白バイも来ていました!
 警察官の方に白バイに乗せてもらうなんて一生忘れられない経験になりますね。



フットサルコートにも遊び場がありました。

Cストラックアウト
 こちらは輪投げのボールバージョン。野球が好きな子ならお茶のこさいさいかな?
 狙ったとこにボールを当てるのって意外と難しいですよね…

D的当て
 次は銃のおもちゃで的を狙うゲーム。真ん中を狙って撃ってみよう!
 取材時に挑戦していた子は見事真ん中に的中!

Eバスケット
 
 



納涼会の楽しみ方はまだまだあります!

まずは受付をしてリストバンドとおつまみセットを貰います。
次に飲み物を受け取ります。ラムネなどのジュースはもちろん、お酒もありましたよ🍺
こちらはおかわり自由なのでお好きなだけ飲むことができます。
この日は暑かったのでお酒が進んだ方も多いかもしれませんね。

飲み物を受け取ったらテントで談笑!
皆さん様々なお話に花を咲かせていました。

お子様の遊び場と、大人が楽しめる空間があると家族で楽しむことができますね✨



13時になるとこちらの行列が・・・

何の行列かというと・・・


子供山車が始まりました!!

来年開催される神田祭に向けて、神田の町を子供山車が巡ります。
お囃子が小川広場内を包み込む中、子供たちが準備を始めます。

太鼓が乗っている台には子供たち4人まで乗ることができるため、この席は争奪戦!
所々で太鼓を叩く子供たちは交代します。

子供たちの掛け声に合わせて鳴り響く太鼓の音色も素敵でした🎵
静かな神田のまちが一気にお祭りの雰囲気に包まれ、来年の神田祭がより一層楽しみになりました😆



約20分間町を歩いた後は小川広場にゴール!
山車を引っ張ってくれたお友達にはお菓子をプレゼント🎁
暑い中頑張ってくれてありがとう😊



14時からは子供景品大会が行われました。

テーブルゲームやクッキングトイ、ミニチュアカーなど様々な種類がありました✨
くじを引いたのは小川町北部四ヶ町の町会長、田近会長・大井会長・竹之内会長・小林会長の4名です!

大井青年部長の「このおもちゃ欲しい人ー!」という掛け声には皆手を挙げて大盛り上がり😆

くじの番号が発表されるまでのドキドキした子ども達のお顔…
自分の番号を呼ばれても呼ばれなくても、みんなとてもいい笑顔をしていたのが印象的でした!

今回景品を貰えなかった子も、ぜひ来年また挑戦して欲しいですね💪



14時20分には閉会式が始まりました。

大井町会長による閉会のご挨拶が行われた後、
小川町北部四ヶ町の頭、飯田様による木遣りが行われました。
迫力満点の木遣り、近くで聞くことができてとても感動しました…!

最後は一本締めで納涼会は無事終了!



これにて令和4年度小川町北部四ヶ町納涼会が終了しました。

3年ぶりの開催ということで、各町会青年部の皆様もご苦労されたと思います。
例年ですと焼き鳥やかき氷などの屋台が出ておりましたが、新型コロナウイルスの影響で中止となりました。
しかし、おつまみの詰め合わせを代替でお配りしたり、子供達の遊び場の内容を充実させたりと様々な工夫でたくさんの来場者の皆様が楽しんでいました。

また来年、感染症に負けずに伸び伸びと納涼会を楽しめるよう「大好き神田」事務局も願っています。
皆様、大変お疲れ様でした!!



 上部へ