千代田区・神田公園地区連合町会のサイトです。

令和元年度神田公園地区連合町会総会・懇親会

神田祭の興奮冷めやらぬ令和元年5月23日(木)午後6時より、如水会館において、令和元年度神田公園地区連合町会総会・懇親会が開催されました。

改元後初の開催となった当該総会には各町会から54名の方が出席され、坂井連合町会長の議事進行のもと、平成30年度事業報告・収支決算報告・監査報告が行われ、続いて令和元年度の事業計画・収支予算案が全て可決、承認されました。

また、これに併せて役員の選任も行われ、新役員は下記のとおり承認されました。

・連合町会長 … 齋藤光治(内神田鎌倉町会 会長)

・副会長
  研修担当      … 田近恭一(小川町三丁目西町会 会長)
  防災・環境美化担当 … 針谷忠男(内神田美土代町会 会長)
  体育大会担当    … 藤井 城(錦町一丁目町会 会長)※ホームページ担当理事兼務

・庶務理事 … 中曽根利光(多町一丁目町会 会長)
        田畑 秀二(多町二丁目町会 会長)

・会計理事 … 布河谷文孝(小川町一丁目南部町会 会長)
        丸木 俊雄(内神田旭町々会 会長)

・監事 … 横田達之(小川町北部二丁目町会 会長)
      坂井重正(司町一丁目町会 会長)




そして総会終了後は、引き続き懇親会が行われ、和やかな雰囲気の中、齋藤新連合町会長やご来賓の方々のご挨拶や退任される連合町会長、連合婦人部長への感謝状の贈呈などが行われました。



『神田の歴史は江戸時代から400年以上が経ち、その暮らしぶりは大変に変わったが、神田を愛する心や町会を愛する心は、ずっと前の先輩たちの時代から変わっていないことを先日のお祭りの際に改めて思いました。町会活動を通して地域の親睦、融和が図られ、地域が発展することを願います。』(齋藤新連合町会長のご挨拶抜粋)



千代田区長が管外へ出張とのことで、細越地域振興部長がご挨拶を代読されました。
『先日盛大に行われた神田祭りでは皆さんの活気あふれる姿を拝見し、私も元気をもらいました。神田公園地区においては「神田住みこなしガイドブック」を作成したり、ホームページ「大好き神田」を通じて様々な情報発信をしています。これらの取り組みが地域の絆をさらに強めることを期待しています。
坂井前連合町会長においては様々な場面でお骨折りいただくとともに、建設的な意見を頂戴し、この場を借りてお礼申し上げます。齋藤新連合町会長においては今後とも神田公園地区のため、区政のためにお力添えをお願いいたします。』(ご挨拶抜粋)



また、山田美樹衆議院議員(秘書の方が代理出席)、樋口高顕都議会議員、海江田万里衆議院議員からも素晴らしいご挨拶をいただきました。

そしてご来賓の皆様のご紹介の後、
退任された連合町会長及び婦人部長へ感謝状と記念品の贈呈等が行われました。





『連合町会長を務めた2年間に多くの人と知り合い、良いお付き合いをさせてもらったことは自分の財産となりました。今年10年ぶりに神田祭に参加した息子がたくさんの友人に飲みに誘ってもらっている様子を見て「持つべきは良い友達」だと改めて思い、自分も馴染みの縁・新しい縁を大切にして楽しく過ごしていきたいと思います。』(坂井前連合町会長のご挨拶抜粋)



『2年前に連合婦人部長を引き継いだ際は無事できるか不安でしたが、町会長、出張所長、何と言っても婦人部長の皆様に支えられて無事に務めあげられました。新年度からは内神田美土代町会の五木田婦人部長に引き継いでいただいたので今後とも婦人部をよろしくお願いします。』(大宮前連合婦人部長のご挨拶抜粋)


ご退任のご挨拶をいただいた後は乾杯です。
高柳連合町会顧問による「乾杯」のご発声から懇親会が和やかに始まり、出席者一同楽しいひと時を過ごしました。




楽しい時間はあっという間で、早くも閉会の時間となり、堀井前連合町会副会長によるご挨拶をいただきました。

(堀井会長が錦町三丁目町会の前田会長に木遣りをお願いしようとしたところ、前田会長が席を外していて、「じゃあ田畑会長」と多町二丁目町会の田畑会長が登壇。町会長になって初めての神田祭を振り返り「御神輿さわってた方が楽しいかも…」という発言が飛び出したり、新年会に引き続き堀井会長より新元号に関する逸話の紹介があったりと、楽しいお話を聞いていたところに、待ってました!前田会長の到着です。)

今年は神田祭があったためでしょうか、木遣りの前の口上もいつもと違いました。
木遣りの声が高らかに会場内に響き渡り、連合町会の益々の発展を祈念して神田一本締めをもって閉会となりました。





 上部へ