千代田区・神田公園地区連合町会のサイトです。


平成28年5月19日(木)午後6時より、如水会館において、平成28年度神田公園地区連合町会総会・懇親会が開催されました。


総会には各町会から51名の方が出席され、横田連合町会長の議事進行のもと、平成27年度事業報告・収支決算報告・監査報告が行われ、続いて平成28年度の事業計画・収支予算案および連合町会規約の改正案が全て可決、承認されました。

 引き続き行われた懇親会では、横田連合町会長から、「古くから住んでいる住民と、マンションなどの新住民、町会に馴染まない方との係わり方という千代田区における大きな問題に取り組むため、神田警察通りに接する町会長、連合町会正副会長および出張所を加え、昨年秋から勉強会を行なった。
 その結果、錦町の2町会の町会規約については、町会に馴染まない住民にも、古くからの住民にも納得できる町会規約として完成間近となった。今後は、この勉強会を町会長会議に移し、じっくりと検討する1年にしたい。
 日々変化する生き物である地域コミュニティを守るため、私達自身もあらためて入りたいと思えるような町会に進化し続けるよう、町会や行政、関係機関が協力しあってより良い地域社会を作っていきましょう。」というご挨拶がありました。

石川区長を始め、ご来賓の方々からたくさんのお祝いのお言葉をいただきました。

そして、柳顧問のご発声で乾杯となり、和やかに懇親会が始まりました。










午後8時30分、前田連合町会副会長の木遣りの声が会場内に響き渡り、体育大会の優勝や連合町会の益々の発展を祈念して、坂井連合町会副会長の中締めで、和やかな雰囲気の中、閉会になりました。
地域のきずなをあらためて確認し、親睦を深める会となりました。

 上部へ