千代田区・神田公園地区連合町会のサイトです。



平成26年6月16日(月)午後6時30分から神田公園区民館4階で、「大好き神田」発足10周年を祝う会が行われました。
この日は、町会長、婦人部長、担当者の合計52名が参加し、「大好き神田」が神田公園地区連合町会のホームページとして、3月で満10歳を迎えたことをお祝いしました。

始めに、斎藤光治ホームページ担当者会会長(連合町会HP担当理事)から「10年間、千代田区の支援、町会長、婦人部長、担当者の皆さんのお力で、また、管理人のスバルさんにより、良いページができています。」というご挨拶がありました。

     斎藤会長の開会挨拶

    司会は、小林さんと菊池さん
来賓の石川雅己区長からは「10年間というのは、大変な実績です。私も5年前から個人ブログを立ち上げていますが、常に更新していくということは大変です。区のHPのリニューアルの時も『大好き神田』の影響を受けました。」というお祝いの言葉をいただきました。
松本佳子区議会議員、竹内純子コミュニティ振興課長からもエールをいただきました。

      石川雅己区長

      松本佳子区議

  竹内純子コミュニティ振興課長

  “むねさん”こと中村宗敬さん
私たちの「大好き神田」の管理人、スバルの中村さんも「8年間、皆さんの熱い思いを形にしてきました。10年目のお祝いを一緒にできてうれしいです。」とご挨拶されました。

そして、大井孝一連合町会長の「『大好き神田』がこの先20年、30年と続いていきますように」というご発声でお祝いの乾杯になりました。








普段は、理事会や婦人部長会議の間に、あわただしくご覧いただく「大好き神田」を、この日は、正面のスクリーンを見ながら、各町会のホーム担当者さんが説明しました。

  絵どうろうまつりの予告も

  インタビューの裏話も披露

   町会ガイドは町会の記録
これまで、トップページを飾った写真が250枚にもなること、「町の情報報告編」では、5年前の「大好き神田発足5周年を祝う会」も懐かしく見ました。
各担当者の皆さん、説明にあたってしっかりと予習をされた様子。流れるようなかつ、ウイットに富んだ説明ながら、担当者会としての真剣な取り組みも伝わりました。

  「祭礼」には神社の由来も

担当者になってカメラを買いました(笑)

    歴史写真館を紹介

午後8時前、「大好き神田ホームページクイズ」が始まりました。今回は、歴史写真館に収蔵された写真からの出題です。鎌倉町会の田熊さんと笠原さんの進行で、担当者以外の皆さんが10問のクイズにチャレンジします。

※クイズをご覧になりたい方は、こちらをクリックしてください。正解は記事の一番下にあります。
   20140610quiz.pdf 140KB




写真には、昭和の頃にはあったお店や、普段の生活の中で見ていたものが写っていて、その名前などが問題で出されます。
司会者が、「はい、すぐ〇を付けてください。」と繰り返しますが、皆さん懐かしくて、わかるとつい大きな声で答えを言ってしまいます。




司会者と会場の賑やかなやりとりのうちにクイズが進み、その間に歴史写真館に掲載中の他の写真もご覧いただきました。

【第10問】昭和33年の神田祭に神酒所の前で写した写真です。子どもと大人合わせて全部で何人いるでしょうか。(皆さんでこれから数えますか?)


正解多数の方には、ささやかなプレゼントが
午後9時前、古川征生連合婦人部長から「今後も大好き神田が益々発展していくことをお祈りします。」というご挨拶をいただき、多町一丁目町会の藤田光春町会長の一本締めで閉会となりました。



満10歳おめでとうございます。これからもよろしくお願いします。

【クイズの答え】第1問から順番に、C,A,C,B,A,A,A,B,A,C

 上部へ