千代田区・神田公園地区連合町会のサイトです。



平成21年10月18日(日)、外濠公園総合グラウンドで第47回千代田区民体育大会が開催されました。
前日の曇り空と小雨から一転して、快晴の日曜日。夏のような日差しのもと朝から気温もぐんぐん上がり、いよいよ8連合の熱い戦いの火ぶたが切られます。


午前9時30分、入場行進が始まりました。
旗手は小川町北三町会、プラカードは小川町北部二丁目町会さんが務めます。


本部前では岩崎連合町会長が入場を見守ります。


ただ今、神田公園地区の応援席前を通過中、
元気な声援を受けて行進している皆さんも嬉しそうです。


開会式、準備体操が終わると、いよいよ“玉入れ”です。
前日の千代田小での練習では、毎回30個を優に超える実力を発揮した選手団は
堂々たる入場です。応援席も準備ができています。





1回目は28個。神保町と同点で
2位を争うことになりました。
30秒間の再試合では16対22で惜しくも3位になりましたが、
これで9点を獲得して、次の綱引きにつなげていきます。


こちらはゲートボール競争
得点競技以外でも思い思いの種目に参加して楽しみました。



午前中のメインイベント(?)綱引きが始まります。開始前の入場門では、力自慢の猛者たちが不敵の微笑みを投げかけていました。








大会副委員長から賞品授与
結果は見事に一回戦、二回戦ともに圧倒的な強さを見せて、
この時点での総合成績は3位になりました。


綱引きの後は、民踊連盟の皆さんの踊りで一息、
各町会の婦人部さんのお顔も見えます。

これで午前の部が終了し、アトラクションを見ながらのお昼になりました。
選手の皆さんも各町会の応援席に戻ってお弁当の時間になりました。
それにしても暑いです。ひなたの気温は28度くらいでしょうか。













午後の競技の「むかで競争」では、
最後までグラウンド中の熱い視線を浴びて走りましたが、
それもまた楽しく・・・。






なぜか毎回得意の「買い物競争」では、63点もの大量点となり、1位の15点を獲得しました。


応援席でも
力が入ってきます。


そして、クライマックスの地区別対抗リレー。
今年はお揃いの神田公園地区カラーの緑色のTシャツで臨みました。
選手たちの懸命な走りに応援席も一体になって熱いエールを送りました。







今年の総合成績は昨年より大きく飛躍し第4位(得点は57点)となりました。
写真は閉会式の後、岩崎会長と青年部の皆さんが一本締めをしているところです。

選手の皆さん、応援の皆さん、休日の朝早くからの準備や夏日のような日差しの中での競技参加・応援、本当にお疲れ様でした。
体育大会が終わるといよいよ秋も深まっていきます。

 上部へ