千代田区・神田公園地区連合町会のサイトです。

司町二丁目町会  小松 惠子 さん

こまつ けいこさん

@出身地(都道府県)はどちらですか。
神田司町二丁目に四代目として生まれ、一人っ子のわがままな子に育ちました。
母の実家が須田町なので、行ったり来たりしていました。両親、私、そして子どもと同じ小学校を卒業できました。

A趣味は何でしょうか。
観劇と旅行です。3歳位から母に宝塚に連れていかれ、夢中になりました。
好奇心旺盛で、何にでも興味を持ちました。
旅行は国内も外国も大好きで、行って帰ってくると次の所を探しています。
食べることも大好きで、今でも月に一度は友達6人と食事会をしており、もう20年近く続いています。
最近は、孫のために絵本の読み聞かせの勉強をしています。

B子供の頃の夢を教えてください。
活字が好きで、編集者になりたいと思っていましたが、実際には新聞社に勤めました。

C婦人部長になられたのはいつですか?
平成27年6月に、古川前婦人部長から引き継ぎました。予想外の展開でした。

D町会のご自慢(大切にしているもの)は何でしょうか。
町会員が協力的で、仲良く力を合わせ、「和」を大事に活動しています。
皆、町会が大好きです。


E千代田区内で好きな場所はありますか(お気に入りの店でも。)。
皇居前広場が好きです。
日比谷公園内のレストラン「南部亭」も、バラがきれいに手入れされていて好きな場所の一つです。(友人のお店です)
また、日本プレスセンタービルの最上階にあるレストラン「アラスカ」も眺めが良く好きです。


F町会活動で楽しい事は何でしょうか。
婦人部は、廃品回収を毎月行っており、終了後にお茶を飲みながらおしゃべりをすることや、年に何回か行う食事会は、楽しいことの一つです。
私は30代から婦人部に入っていましたので、色々なことを先輩から教えられ、成長できました。

G神田の若い人たちに一言お願いします。
皆さん、仕事をしていて、なかなか町会活動に参加できないと思いますが、少しずつでも参加して、今までの神田の良さを残しつつ、新しい時代につなげてほしいです。


Hホームページ「大好き神田」に今後期待することは何ですか。
身近な情報をお願いします。

Iその他(何でも)
毎年、神田児童公園で、司町二丁目町会婦人部主催の「納涼盆踊り大会」を行なっていますが、これからも多くの方に参加していただきたいです。

 上部へ